道の駅「かみゆうべつ温泉チューリップの湯」

道の駅「かみゆうべつ温泉チューリップの湯」

温泉併設の道の駅

中湧別にある施設です。日帰り温泉施設が道の駅の中に入っています。

車中泊ではトイレの環境も調べておきたいですよね
開設時間が10:00~22:00(4月~11月)、11:00~21:00(12月~3月)ですので、車中泊する場合はおトイレが少し離れた場所になります。

夜間は2か所のトイレがありますが、自動ドアのある文化センターが清潔感がありおススメです。

道の駅の横には公園(百年記念公園)! ワンちゃんも大喜び

道の駅の横には広大な公園があります。
芝生は芝刈ロボットで整備されており、蚊やアブが少ないのでお散歩は快適てす
駐車場と公園が隣接している道の駅
駐車場と道の駅の駐車場が隣接しているので、お散歩がとっても楽ちんです♪

鉄道資料館

道の駅 かみゆうべつ温泉チューリップのはもともと旧中湧別駅の敷地に建てられたもので、隣接して、旧中湧別駅の跨線橋や列車が展示されています。

国鉄時代の車両とラッセル車が展示されています。
旧中湧別駅の跨線橋も保存されています
ラッセル車
前方の排雪板(ラッセル)がかっこいい!

隣接している駐車場は車中泊は禁止です。

写真の右手奥に見える道の駅と公園は隣接していますが、公園の駐車場と文化センター前の駐車場は車中泊はできない場所です。

道の駅の駐車場は100台の駐車が可能ですが、温泉施設の利用者が多く満車ぎみです。
他の施設に迷惑をかけないようルールは守りましょう。

看板のある敷地が道の駅の駐車となっています
比較的コンパクトな駐車場なので、大型のキャンピングカーが並ぶと圧迫感を感じます。 
レストランは20時30分まで営業しています。車中泊者としては夕食とお風呂の心配する必要がないと気分的に安心てす。

車中泊情報

車中泊:駐車場は、ほぼフラットなので就寝がしやすい駐車場ですが、白線のスペースが狭いので隣との距離間が気になると思うので、角地が両サイドに停めると気にならないと思います。夜10時を過ぎると静まり返ってしまったようになるので、夜間の入庫は避けたほうがいい立地です。

2022年8月時点では車中泊禁止の看板や張り紙はありません。

関連記事

  1. 北湯沢温泉郷 湯元 ホロホロ山荘 | 北海道の車中泊スポット

    北湯沢温泉郷 湯元 ホロホロ山荘

  2. 層雲峡 流星の滝

    層雲峡温泉で車中泊

  3. RVパーク糸井の森

    車中泊レポート RVパーク糸井の森

  4. RVパーク室蘭 ZEKKEI BASE CAMP

    車中泊レポート RVパーク室蘭 ZEKKEI BASE CAMP 

  5. 北海道立宗谷ふれあい公園

    オートキャンプ場 | 北海道立宗谷ふれあい公園

  6. RVパーク峠のびほろ

    RVパーク峠の湯びほろ